ワンデーアキュビューモイスト

ワンデーアキュビューモイストなら旅行の際も楽チン

もともとハードタイプを使っていたのですが、しょちゅう目からはずれて失くしたりゴロゴロ感が強くて目が疲れるということもあり、使い捨てのソフトコンタクトに切り替えました。

眼科で初めて装着してみると、それまでにないフィット感やうるおい感に感動し、お手入れも必要ないのですぐに使用を決めました。 ハードタイプとの大きな差は、ゴミが入った時ほとんど痛みがないことです。

おかげで非常に快適なのですが、目のためにはゴミがずっと入ったままだと良くないので、その場合は目薬をさすなどして早い目に取り除くほうがいいです。

そして使い捨てタイプに代えてやはり楽になったのは、お手入れの必要がないことです。ワンデータイプなので、一日の終わりに目からはずしたらすぐにゴミ箱にポイできます。それまでのように洗浄液や保存液を買わなくて済みますし、はずした後洗浄する必要もありません。

コンタクトをしたまま眠るのは良くないと聞きますが、疲れて家にたどり着いてからコンタクトをはずし洗ってという作業は本当にめんどうくさくてそのまま寝てしまうこともよくありました。そういった煩わしさから解放されるのです。

また、外出時にケースなど持ち歩く必要もないので本当に楽です。特に旅行の際などコンタクト用品だけでも結構荷物になりますが、使い捨てタイプなら必要な予備のレンズを持っていけばいいだけです。

ただコスト的には、使い捨てタイプは少し高くつくと思います。ハードレンズは失くさない限りそして視力が下がらない限り何年も使い続けられます。毎日必ずコンタクトを入れるなら、1日でポイなのでもったいない気はします。

私の場合は普段外出する時は必ず入れますが、家にいる日や近所で用を済ますだけのときなどはあえてコンタクトを入れないので、1カ月分でも2カ月近くかけて消費しています。

あと購入する際はホットペッパーなどのクーポンを利用します。これを利用するのとしないのとでは雲泥の差です。 以上ほとんど使い捨てコンタクトのメリットばかりとなりましたが、生活スタイルや目の症状(乾燥しやすいとか)など考慮して、ご自分に合ったコンタクトを探して頂ければと思います。